朝8時までのご注文で当日発送(元日除く)/ 3,980円以上ご購入で送料無料

SALE

LINE

ロスアパ再入荷

BLOG

  • season

     

    いつも沢山のご来店ありがとうございます。

    今回ご紹介するのは定番ブランドchampionの変化球的な位置付けにあるナイロンアノラック。

     

     

    この時期突然の雨や寒暖差にも対応できる優れものです。

    パッカブル仕様なのでエコバッグなどに入れておいても邪魔にならないとこも助かりますね。

     

     

    カラーバリエーションも豊富でコーディネートのアクセントに重宝してます。

    生地感もペラペラのナイロンではなく程良いハリがあるので一枚で着てもいかにも雨がっぱにならないから安心安全です。

     

     

     

     

     

    Champion #CO200 商品ページへ

     

     

    御徒町駅前通り店 副店長
    山本賢一郎
    @jalana_staff
    いつも沢山のご来店ありがとうございます。インスタの方ではスタッフコーデや日常、入荷情報など色々投稿していますので是非そちらも見てみてくださいね。

     

     

  • 毎日だな。

     

    いつも沢山のご来店ありがとうございます。

    今回はほぼ毎日お世話になっているGUNG HOのベイカーパンツについて書きます。

     

     

    ここ数年は仕事の日も休みの日もほんとよく履いてます。

    タフな作りなので割とボロくなるまで履けちゃうのはUS規格ならではの良いところ!

     

     

    とりわけブログに書くほどココがすごいってとこも無いくらい普通のパンツですがそのちょうど良い感じが気に入って愛用しています。

    普通に細くもないし太くもない、

    普通に何着てもおかしくない、

    普通にMADE IN USAってとこも好きです。

     

    ちょうど良い感じのパンツをお探しの方々には自信をもって一本オススメしたいパンツです!

     

     

    GUNG HO キャンプファティーグトラウザー 商品ページへ

     

     

    御徒町駅前通り店 副店長
    山本賢一郎
    @jalana_staff
    いつも沢山のご来店ありがとうございます。インスタの方ではスタッフコーデや日常、入荷情報など色々投稿していますので是非そちらも見てみてくださいね。

     

     

  • で、なにが違うの??

     

    いつも沢山のご来店ありがとうございます。

     

    今回のブログでは一見どこが違うのかわかりにくいDannerの名作Mountain lightとMountain light2の履き込んでみて気が付いた違いについて書いてみます。

     

    以下の画像、ブラウンがマウンテンライトでブラックがマウンテンライト2になります。

     

    ▲ Danner Mountain light

     

    ▲Danner Mountain light 2

     

    一番の違いはマウンテンライトはフルグレイン防水レザー、マウンテンライト2はフルグレイン防水オイルドレザーをアッパーに採用している点です。

     

    軽登山でこの2足を何度か履いたところマウンテンライトの方がスレ・コスレで色剥げが目立ち易く、マウンテンライト2の方がスレ・コスレによるダメージに強いと感じました。

     

    そしてレザー用クリームでケアして思ったのがマウンテンライトはツヤがで易く、マウンテンライト2の方がマットな見た目になりました。

     

    ▲ 左:Danner Mountain light 2 右:Danner Mountain light

     

    他のゴアテックスやビブラムソールなどダナーのブーツによくみられる仕様は当然どっちにも搭載されています。

    王道アイテムなので靴紐を変えて個性を出すのもイイですね!

     

     

    同じ形を色違いで所有してしまうくらいに履き心地バツグンで雨やアウトドアのシーンでも頼りになる大好きなブーツです!

     

    DANNER マウンテンライト2 購入ページへ

     

  • ブックストア!?

     

    初めまして、今回はスタッフの山本です。 人生初のブログデビューです。 宜しくお願いします。

     

    champion

     

    スポーツウェアとして始まり、今ではカジュアルなスタイルには無くてはならない定番中の定番として広く認知されているスウェットですが今回はあの有名なCマークについてすこし書きます。

     

     

    チャンピオンのスウェットには左袖にブランド名の頭文字をデザインしたCマークのパッチが縫い付けてありますが1919年から創業という長い歴史のなかでは80年代からと比較的新しめの仕様になります。

     

    ちなみにトリコロールの配色は星条旗に由来するそうです。
    左袖以外にも左胸にCマークが刺繍されているタイプも一般的ですよね。

     

    よく胸に刺繍が入っているタイプを目有り、入っていないタイプを目無しと呼んだりしますが、 この目無しのタイプをよく服屋の販売員さんなんかは”ブックストア”と呼んでたりします。

     

     

     

    なんでブックストア?! 本屋さん?!

     

     

    どーやらブックストアとはアメリカの大学構内にある売店の事を呼ぶそうです!
    その大学のグッズや教科書、学生生活に必要な物が一通り揃ったお店の事みたい!

    アメリカの大学では目無しのチャンピオンのスウェットは割と普通に売られている事から、ここ日本の服屋界隈ではブックストアと呼ばれるようになったようです。

     

    通称がある服ってやはり貫禄ありますね!

     

     

    Champion 購入ページへ