13時までのご注文は当日発送(元日除く)/ 3,980円以上ご購入で送料無料

SALE

PRISON BLUES

BLOG

  • カバーオールの季節

     

    春めいた日も増え羽織物をお探しの方も多いかと思われますが、季節の変わり目は天候も変わりやすく服選びが難しい時期でもありますね、
    そんな春先の羽織物探しにお困りの方にお勧めしたいのが一枚生地のカバーオールです。
    インナーを工夫すれば気温の変化にも対応しやすく、コットン地は通気性があり蒸れづらく腰まで覆う着丈は春の強くて冷たい風を防いでくれます。

     

    元来ワークウェアですので耐久性が高く、カバーオールの特徴的なポイントであるフロントについた大きなポケットは何かと便利でアウトドアやガーデニングなど春のアクティビティにも活躍してくれる事でしょう。
    当店では様々なブランドのカバーオールを取扱っておりますが、今回は春先に扱いやすい一枚生地で尚且つアメリカ製のものにスポットを当てご紹介したいと思います。

     

    Stan Ray Shop Jacket
    1972年創業、アメリカの老舗アパレルメーカー「アールズアパレル」を母体とするワークブランド「スタンレイ」
    パリッとした質感のデニム生地を採用、軽めのオンスでごわつきが少なく
    袖先にカフスのつかない仕様なので袖をまくりやすくシャツ感覚でさらっと羽織れてインナー使いにも適した着回しの利くジャケットです。
    使い勝手の良い大きな台形型のポケットやカンヌキ補強、ダブルステッチのポケットに肩から脇回りのトリプルステッチステッチなどワークウェアらしい耐久性や機能性を追求したディティールも満載、
    身頃は広すぎず程よくゆとりがありアームホールはスッキリしていてワークウェアにありがちな野暮ったさが少ないシルエットになっています。
    またアメリカ製でありながらリーズナブルな価格設定も魅力、気負うことなくガシガシ着込んで経年変化を楽しんでいただけます。

     

    Indigo

     

    Hickory Stripe

     

     

    柄入りのボタンや背タグ裏に付いた生成りのハンガーループなど細部に気の利いたアクセントが散りばめられています。

     

     

    L.C King LOT45LC Chore Coat
    1913年設立、一世紀以上の歴史を誇るテネシー州の老舗ワークウエアファクトリー「L.Cキング マニュファクチュア」
    同社のレーベルで猟犬をモチーフにしたロゴでお馴染みの「ポインターブランド」はアメカジフリークに絶大な人気を誇りましたが
    現在は社名の「L.C キング」にラベルを変え引き続きアメリカ製で武骨なワークウェアを生産し続けています。
    こちらは「ポインターブランド」時代から展開する定番アイテム「チョアコート」、ダブルステッチに補強されたラウンドボトムのフロントポケットが
    クラシックワークウェアの雰囲気を漂わせつつ、ブランド生地を使用し細部までこだわったディティールと堅牢な作りが他ブランドとは一線を画す洗練されたカバーオールへと昇華させています。
    細身のシルエットでアメカジスタイルのみならずトラッドなどキレイ目なコーデとも親和性が高いジャケットかと思います。

     

    INDIGO

     

    INDIGOには1847年創業、米国屈指の老舗テキスタイルメーカー、マウントバーノンミルズ社が2017年に閉鎖したコーンデニム社のホワイトオーク工場にて生産した11.5オンスデニムを採用し、BROWNにも同社の上質な12オンスブラウンダック生地が使用されています。
    どちらもずっしりとした重みがありしっとりとした質感で確かな品質を感じられる生地感となっています。

     

    BROWN

     

    ダブルステッチ+バータックによるタフな取り付け、右胸のみ便利なフラップが付きます。ボディ部分はサイドシームのない二枚仕立てで背中と肩口の合わせはダブルニードルでがっちり縫製。

    襟元は台襟仕様で、前合わせは刻印入りドーナッツボタンを採用。負荷のかかる開きの付け根部分はリベット補強され、左見頃にはこの手のジャケットには珍しい生地が切り替えられた内ポケットが付きます。

     

     

     

    Prison Blues Yard Coat
    オレゴン州刑務所内の受刑者によって生産される異色のワークブランド「プリズンブルース」
    タフで質実剛健なワークウェアをアメリカ国内生産としては驚くほどリーズナブルな価格で提供しているブランドです。
    こちらは囚人達のハンドメイドで作られたデニムカバーオール。14.75オンスのヘビーデニムを使ったタフな一着で、
    US展開のヤードコートはデニムと共色のステッチが使用されていますが当店ではパンツ類と同色のレッドフォックスステッチで
    オーダーしておりセットアップで着用した際より統一感が出るような仕様になっております。
    サイズ感はかなり大きめで一般的なUSサイズの2~3サイズは大きくなっているのでサイズ選びには注意が必要ですが、
    当店ではUSでは展開のないXSもオーダーしているのでより多くの方が手に取っていただけるようになっております。

     

    INDIGO(Red Fox Stitch)

     

    ポケットはスタンレイと同じくスライドしやすい台形型になっておりオリジナルの刻印入りのリベット補強がワーク色を強め他ブランド2型に比べ若干ハードな印象です。

     

     

    どのブランドのカバーオールもそれぞれ違った魅力がありますが、共通して頑丈で耐久性が高いという点があります、
    またリジッド(未洗い、未加工)の生地なので一から自分だけの色落ち、経年変化を長い時間をかけて楽しむことが出来ます。
    春に最適なトップスであるカバーオールを気分も新たにまっさらな状態から着込んでみてはいかかでしょうか。

     

     

     

    STAN RAY ショップジャケット 商品ページへ

     

     

    L.C.KING カバーオール 商品ページへ

     

     

    PRISON BLUES ヤードコート 商品ページへ

     

     

    御徒町駅前通り店 スタッフ
    相野 修平
    @sacl_90
    70~90年代のアメリカ映画や音楽に強く影響を受け、10代の頃からアメリカンカジュアルに傾倒、常日頃からアメリカンインポートウェアの動向を監視し続けるアラサー男子。

     

     

  • Western Jacket

     

    こんにちは、ジャラーナスタッフ相野です。

     

    台風が去って残暑も落ち着いてきましたね、急に気温が下がり慌てて羽織り物をお探しの方も多いかと思います。

    秋になると濃いめのデニムジャケットをお探しの方が増えてくる印象です。

    そこでオススメしたいのがこちらのデニムジャケットです。

     

     

     

    Prison Blues Denim Western Jacket

     

    所謂Gジャンタイプのジャケットで

    着丈は短く身幅、肩幅広めのクラシックなボックスシルエット。

     

     

     

    腕周りも太めでゆったりした作りになっています。

     

     

    意外にも左右に内ポケットが付いていて機能性が高いです。

     

     

    177cm62kg M着用(ワンウォッシュ)

     

    自分の体型だと薄手のインナーであればSがジャストサイズですが、厚手のスウェットを着込むことを想定し少しゆったり目のMをチョイスしました。

     

    一昔前なら野暮ったいとされていたシルエットが今の感覚だと何故かしっくりくるのは不思議です。

    パンツと同素材なのでセットアップで着用もオススメですよ。

     

    -着用アイテム-

    Camber 302 White L

    Red Kap PT20 Black 32/30

    Vans Authentic Black/White

     

    1時間ほど水につけ置きした後、洗濯、自然乾燥しましたが縮みはほとんど見受けられませんでした。

    まだ糊が落ち切っていないので、もう数回洗濯すれば多少の縮みが出るかと思われます。

    ガシガシ着込んで経年変化もまたブログでご紹介させて頂けたらと思います。

     

    気になる方は是非店頭でご試着してみてください、お待ちしてます!

     

     
     

     

    PRISON BLUES WESTERN JACKET 商品ページへ

     

     

    御徒町駅前通り店 スタッフ
    相野 修平
    @jalanaaino
    70~90年代のアメリカ映画や音楽に強く影響を受け、10代の頃からアメリカンカジュアルに傾倒、常日頃からアメリカンインポートウェアの動向を監視し続けるアラサー男子。

     

     

  • Red Fox Stich

     

    こんにちはジャラーナ実店舗スタッフ相野です。

    先日、当店別注で取扱いしているPrison Blues Yard Coat Red Fox Stichが再入荷致しました。

     

     

    春先に丁度良いデニムのカバーオールを探していた矢先の入荷でしたのですぐに購入しガンガン着込んでいます。

     

     

    定番のYard Coatはデニムと共色のステッチが標準仕様となりプレーンな印象です。
    それはそれでとてもカッコいいのですが、パンツとセットアップで着用した際やや統一感に欠けます。
    ステッチをパンツ類と同じRed Fox Stichに変更した事でよりセットアップで着用しやすいルックスになっています。

     

    タフな14ozのリジッドデニムは初めはとても硬く洗いをかけると更にゴワつきが増しますが、着用と洗濯を重ねる事でハリがある生地感はそのまましなやかに変化していきます。
    気になる洗濯後の縮みですが、私物を5回ほど洗濯自然乾燥した数値が以下の通りになります。

     

    身幅58cm → 57cm
    肩幅54cm → 53cm
    着丈80cm → 78cm
    袖丈67cm → 64cm

     

    横幅には大きな変化がないようですが縦縮みが比較的大きく縮みが出ています。
    乾燥機を使用すると縮み過ぎてしまう場合もありますので使用される際はご注意ください。

     

     

    177cm62kg Sサイズ着用

    セットアップでの着用がおすすめですがベーシックなカバーオールですので様々なパンツと相性が良く一枚あると重宝します。
    リジッドで着込んでアタリを楽しむの良し、ワークウェアらしくガンガン洗ってクタクタにするのもよし経年変化が楽しみな1着です。

     

     

     

    Prison Blues Work Jeans W32着用(レングス76cmにカット)

    ブランドの成り立ちやオレゴン州刑務所の囚人達によるハンドメイドという部分で個性派揃いのアメリカンワークブランドの中でも異彩を放っているプリズンブルースですが、
    タフで質実剛健なワークウェアをアメリカ国内生産としては驚くほどリーズナブルな価格で提供している稀有なブランドです。

     

    近年飛躍的に知名度も上がり、今では当店の看板ブランドの一つとなっております。
    リピーターの方も多く非常に満足度の高い製品が揃っているプリズンブルース、
    まだお持ちでない方はこの機会に是非1着お試しくださいませ。

     

     

     

    PRISON BLUES YARD COAT 別注REDFOX STITCH 商品ページへ

     

     

    PRISON BLUES WORK JEANS RIGID BLUE 商品ページへ

     

     

    PRISON BLUES 商品一覧ページへ

     

     

    御徒町駅前通り店 スタッフ
    相野 修平
    @tvset__
    70~90年代のアメリカ映画や音楽に強く影響を受け、10代の頃からアメリカンカジュアルに傾倒、常日頃からアメリカンインポートウェアの動向を監視し続けるアラサー男子。

     

     

  • コスパ最高の1本

     

    8月もそろそろ終盤ですが、まだまだ夏は終わらないぜ〜、、、と思いきや、お盆あたりから天候が急降下、短パン膝小僧出しオヤジにはキビシイ気温になってしまったので、急遽8月にはまず履かないジーパンをクローゼットから引っ張り出しちゃいました(笑)

     

    【REDKAP PD52 CLASSIC RIGID JEAN】

     

     

     

    レッドキャップUSラインのストレートデニムパンツ。13.75オンスの糊付きデニムで薄過ぎず厚過ぎずの個人的にちょうどいい厚み。

     

    もっと厚い物がイイ方は【PRISONBLUES】のパンツがオススメ(しかもこちらはアメリカ製!!)

     

     

    今年初めに購入して絶賛エイジング中ですがなかなかイイ顔になってきてます‼︎(右は新品)

     

     

    色落ちも楽しみですが、なんと言ってもコスパの良さ‼︎このプライスなら何も気にせずガシガシ穿き込めますね‼︎

    アメリカのリアルワークをビンビン感じちゃって下さい(笑)

     

     

    REDKAP #PD52 商品ページへ

     

    PRISON BLUES デニムパンツ 商品一覧ページへ

     

     

    御徒町駅前通り店店長
    福田 賢司
    @kenzzzis_laboratory
    キャンプ、登山、クライミング、マウンテンバイクといったアクティブなものから料理、パン屋巡りと女子力高めなものまで、さらに最近はアクアリウムに手を出し始めた40代多趣味系中年オヤジ。

     

     

  • 囚人が作るカバーオール

    こんにちは!
    JALANAアメ横店の土倉です。

     

    先日久しぶりに釣りに行ってきたのですが、大して釣れるわけでもなく、オマツリもするわという散々な結果に終わってしまいました…
    僕は海釣りしかやったことかないので今年は川釣りに挑戦したいと思ってます。

     

    Prison Blues

     

    さてこの度紹介させて頂くのはPrison Bluesのカバーオールになります。

    プリズンブルースは他スタッフのブログやインスタグラムで紹介されておりどんだけこのネタを擦るんだよ。ってツッコミたくなるところですが、今回は初出のブラックの色落ちについてですので是非最後までご覧ください!

     

    まずカーバーオールはチョアコートやエンジニアコートとも呼ばれる作業着のことです。
    あくまで作業着なので僕は綺麗に手入れしたり着るたびに洗ったりはしていません。
    汚れたら洗うくらいの感覚です。

    そのくらい適当に扱い2年半ほど着用したものがこちらです。

     

     

    左:新品未使用 右:2年半着用後

     

    各所にアタリが見られるようにになり、全体的にもチャコール寄りになるくらい色落ちしていることがわかります。光加減でわかりづらいのはすいません…

     

    アメリカ製デニムがどんどん減っていったり価格が上がっている中、プリズンブルースのようなコストパフォーマンス最強のアメリカ製デニムのカバーオールが市場に流通していることが奇跡のように感じます。

     

    店頭に訪れた際は是非手に取ってみてください。
    またオンラインストアではアイテムの詳細やサイズ寸法などについて説明されているのでそちらのチェックもよろしくお願いします!

     

     

    PRISON BLUES デニムヤードコート 別注リンスドブラック 商品ページへ

     

     

    アメ横通り店 スタッフ
    土倉 明人
    @jalana_tsuchikura
    前髪ぱっつんがトレードマークの20代常に太いパンツを履いている。乃木坂46のオタク。推しメンは岩本蓮加。

     

     

  • ブラックパンツにサスペンダーボタン!

    お久しぶりです😁
    jalanaアメ横店の安井です。
    最近は、急に夏日みたいに暑くなったり!
    かと思えば、涼しくなったり!
    寒暖差が激しいですよね。
    こんな気候やコロナに負けずに頑張っていきましょー!

    緊急事態宣言も出て、お家時間が増えて時間をもて余している方がいたら、何かの参考にして頂ければと思います。(笑)

     

    さーて今回は……………………
    前回に続いて、プリズンブルースのパンツ!
    前回は、ブルーのパンツでした。
    今回は、ブラックのパンツです。
    ブルーがお気に入りだったので、ブラックも欲しかったのですがブラックにはサスペンダーボタンが付いてない!

     

     

    ブラックでも、サスペンダーを付けたかったので、買うか買わないか少し悩みました。
    悩んだ結果!自分でサスペンダーボタンを付ける事にしました。
    ボタンは、手芸屋にブルーに付いてるのと同じぐらいの大きさのを買ってきて、ボタンを叩くための、ゴムハンマーとゴム板を用意。(ダイソーで買いました)

     

     

    ボタン付きのパンツを持っている方はそのパンツと一緒の場所にボタンを打ち込むだけです。

    ボタン付きを持って無い方は、始めにパンツの後ろ側から始めましょう。

    まず後ろ側の中心をとって、そこから、サスペンダーがたるまない所に印をつける!

    (あまり広すぎるとサスペンダーが引っ張られて、見た目と付け心地が悪いです)

     

    後ろ側同様に前側もやって行く。
    印を付けた所に少し穴を開けて、ボタンのオスとメスを差し込んでゴム板の上で叩くだけです。

    (ちゃんと叩かないとボタンが固定されないですよ。)

    全部打ち込んだら!さー完成です。(笑)

     

    BEFORE

     

    AFTER

     

    ブラックでサスペンダーが付けたいと思っている方は、是非自分でボタンを付けてみては!?
    自分でやれば、愛着もわいてきますよ。(笑)
    ちょっとでも興味があったら試してみて下さい。

     

     

     

     

    PRISON BLUES 商品一覧ページへ

     

     

    アメ横通り店アドバイザー
    安井 忍
    @itoha.0924h
    愛犬と楽しい毎日を過ごしてます。あまりに好きすぎて、他のスタッフに親バカならぬ犬バカと言われてます。

     

     

  • プリズンブルースのパンツ!ビフォー · アフター

    お久しぶりです!Jalanaスタッフの安井です。

    最近は、気温がだんだん上がってきて桜も咲いて春がやって来ましたね!

     

    春がやって来たって事は、衣替えの時期がきた!

    冬物のアウターやパンツをしまって、春物を出さないと!

    と思い少しずつやっていたら、最近履いてなかったパンツを発見しました。

     

    と言う事で今回のブログは………………………………

     

    [プリズンブルースのパンツ!ビフォー · アフター]

     

    今回は、オレゴン州ペンドルトンの受刑者たちがハンドメイドで作っているブランド………………プリズンブルース!

     

     

    厚手の生地を使っていて、かなり丈夫な物ばかり!

    今回色々ある中で、パンツをご紹介します。

    そこで、お客様から良くある質問!

    どんな風に色落ちするの?どんな感じになるの?

    そこで今回は、4.5年前に購入して履き続けているパンツの画像を見て参考にしてみて下さい!

     

     

    最初は、生地が硬いけど履き込んで行けば生地が柔らかくなって、履き心地も良くなってきます。

    色落ちも、生地がしっかりしているので全体的に落ちるだけでなく、擦れる所はちゃんと色落ちしているので履けば履くほど、風合いが出てきて良い感じになります。

     

     

    今回の画像のパンツは、意図的に色落ちさせた物で無く普通に履いて洗ってを、繰り返しただけのパンツです。

    お客様の中には、仕事などで履いている方もいます。

    仕事などで履いている方のを見ると、色落ちもすごく!

    自分のはまだまだだなーって思います。(笑)

    なので、皆さんもとことん履き込んで風合いが変わって行くのを楽しんで観て下さいね。(笑)

     

     
     

    プリズンブルース デニムパンツ 購入ページへ

    ※只今欠品中ですが、4月上旬~中旬に入荷予定です。